借地権・底地の売却なら渋谷のランドプラス株式会社

借地権・底地の売却なら渋谷駅から徒歩6分ランドプラス株式会社

借地権の基礎知識

借地権とは?

借地権は、建物の所有を目的とした権利のこと

借地とは、地主などの第三者に地代を支払って土地を借り、その土地(借地)の上に建物を建てる権利のことをいいます。
「建物」を建てるために「土地」を借りていることが前提としてあります。
よって、駐車場や簡易プレハブなどは、借地権の対象とはなりません。

次に、借地権にはいくつか種類があります。

※建物の「建替え」や「契約更新」、「相続」などがあった場合でも、当初その土地を借り始めた時期が平成4年8月以前であった場合には、旧借地法が適用される借地権(別称:旧法借地権)が適用されます。

どのタイプの借地権に該当するか確認できましたか?

当社のホームページを見て頂いている方の多くは、 上記A:借地権(旧借地法)が該当すると思われます。
旧借地法はいろいろと問題があった法律だったので、借地に関するお悩みの多くが借地権(旧借地法)に関することなのです。

当社はその旧借地法が専門ですので、以降は借地権(旧借地法)を中心に説明させて頂きます。
ここのページでは、参考までに他の借地権に関してもご紹介させて頂きます。

▶ 底地購入業務費用

借地権の売却業務

借地人様が借地権を売却する場合の価格算定や、地主様への売買交渉および第三者へ売却する為の「譲渡承諾書」の取得、建物が古い場合の「増改築承諾書」の取得など、借地権売却に伴う全ての業務を承ります。
また、借地権の売却は地主様の協力なくしては無し得ません。地主様の協力を仰ぎ、円満な形での借地権売却をお手伝いさせて頂きます。
また、第三者へ売却する場合でも当社ネットワークを駆使して、より良い条件で購入して頂けるお客様をお探しします。

▶ 借地権の売却業務費用

コンサルティング業務(有効活用・売却価格・更新料など)

■ 一律価格50,000円のコンサルティング

借地人様は、借地に関して色々な不安や疑問があるかと思います。
「このまま借地で良いのか?」「土地を買った場合のメリットは?」「この借地権がいくらで売却できるのか?」「更新料はどれだけ支払うのか?」「増改築承諾料はいくらか?」「建直しを検討したいが借地のままで良いのか?」などなど……
当社では、それらの疑問を一気に解決できる、借地コンサルティングレポート「有効活用に関するご提案書」を作成しております。

▶ 借地人様向け 費用一覧

借地以外の不動産業務

■ 一般的な不動産の売買も承っております。

「借地権」以外の一般的な不動産売買・賃貸業務も取扱っております。
特に、工場・工場跡地・アパート・マンション1棟などの大型物件売買も得意としております。
また、住宅売買・マンション売買などに関しても豊富な実績がありますので、当社までお気軽にお問い合わせ下さい。

その他業務(コンバーション・大規模修繕・賃貸管理他)

当社では、未利用地の活用や入居率の悪い建物のコンバーション、建物の大規模修繕や
耐震診断アドバイス、賃貸物件のリノベーション等、多数の案件を手がけております。
また、一般的な賃貸業務(店舗・事務所等)なども一部取り扱っておりますので
不動産全般に対するご質問や活用のご相談なども、経験豊富な当社営業担当者までお問合せ下さい。