矢崎不動産オフィス

ホーム > 矢崎不動産オフィス株式会社の借地総合情報ブログ > 平成23年度、地価公示が発表されました

矢崎不動産オフィス株式会社の借地総合情報ブログ

平成23年度、地価公示が発表されました

 

平成23年度の地価公示が発表されました。

東京都全体では、対前年比で住宅地で1.7%下落、商業地は2.5%の下落率でした。
ただ、平成20年秋のリーマン・ショック以降の地価の下落が継続している中で、初めて東京圏・大阪圏・名古屋圏及び地方圏そろって下落率が縮小しておいり、経済状況の不透明感は残るものの、下落基調から転換の動きが見られました。

ただ、公示地価は平成23年1月1日現在の価格であり、3月11日の震災による影響は考慮されていません。
都市部においては、湾岸エリアの液状化などの脆弱性が露見された事から、次年度の地価に影響がある事と思われます。

◇下記は、国土交通省発表公示地価の「沿線別駅周辺の地価公示」のリンクです。

東京圏沿線の地価(住宅地)

東京圏沿線の地価(商業地)


 

更新日時2011年9月29日 14:16